手に入れたサンショウモサンショウモ

メダカの繁殖用にサンショウモを手に入れてみた、いろいろ調べてみてるか一番大変なのは冬越しのようでしてぇ・・・其れはそれでその時になったら対処するかな。まずはメダカの繁殖用なので増やさぬとォ( ^ω^)・・・

メダカ産卵用のサンショウモ

サンショウモの名の由来は山椒の葉を思い浮かべさすのでこの名がついたそうな。

biotopeの手入れ

 雨も上がり暖かくなってきたので植物たちが活動し始めてきたミニミニ水辺を手入れし始めてみた(^▽^)/

 枯葉を取り除いたり施肥したりして伸び始めてきたノハナショウブや極ヒメガマが育って花を咲かせ、トンボが羽化する場所作りでしてね。生き物たちの活動場所作りに午前中を費やしてみた。足腰がだいぶ弱くなったのを実感す(笑)

 今日はトンボ池の手入れが主でしてね、あとは施肥をして見て水中に戻して置いた。ヤエオモダカの球根が落ち葉とともに底からだいぶ出てきたの出鉢中に肥料とともに埋め戻してので花が咲くのが楽しみですよな(笑)

小金井公園へ

 昨日は小金井公園までチャリで桜見物にpottering。日が出ないのでちょっとだけ風が冷たくてね、途中の玉川上水の桜が散り始めてましたよ。早いものですな、咲き出したと思うとあっという間に満開になったようで。今週の日曜日まで持つでしょうかぁ( ^ω^)・・・

見ごろの小金井公園の桜

枯草狩りをした‥

 まだまだ水の中に手を入れると冷たさで指先がじぃんとするが思いきって水辺の手入れをするとした・・・
このまま手入れをせずにはできませんよね。もうじきガマの芽も出始めるし、これが育てば6月になるとトンボの羽化も見ることができるから楽しみだな。そうもうじき水が温んでくればメダカ達もうろしょろし初めて餌をあさりだすだろうしねぇ(笑)・

水辺周りの落ち葉を除けたり枯草を刈り込んでミニミニ水辺を奇麗にしたのです。

今日は野川公園

 今日はいつもの朝よりだいぶ暖かいようなので朝食を済ませて野川公園までpotteringすることにした。最初は行き先知れずで出かけたが天気の良さにつられてぇ・・・(笑)大通りに出てから一路南下する、そのうち方向が決まりましてェ‥目指すは野川になるのです。

 公園内では彼方此方でサンシュウの花が黄色い小さな花を咲かせてて。野川の岸辺ではピクニックシートを広げて家族連れで遊んでるのが見られるのどかな風景の中をゆっくりペダルを踏むリハビリでした( ´艸`)

玉川上水桜並木の保存

 小金井公園まで自転車散歩にリハビリを兼ねて久しぶりに出かけてみたら公園近くの玉川上水が奇麗に伐採されていた。かなり前に土手の整備計画が出てるのを聞いていたが此処まで整備されているのに驚いた。土手に植えられた桜の苗木も育てれ来てるようなので桜並木の復活ももうじきだろうな。昔々の花見の玉川上水の小金井土手花見を思い出しましてヽ(^。^)ノ

のんびりと公園内をポタリングしてたら、公園内の梅林も満開で賑わってた。