アゲハの幼虫を見つける\(^o^)/

ユズの鉢植えの葉に見つけましたァアゲハの幼虫をォ( ^ω^)・・・昨年は幼虫はいたのですがかなり大きくなるころに小鳥にやられて(餌になった)しまった、其れもかなり育って来てからだったので残念ですが。それも自然の営みなので仕方ないでしょう😞

 今年こそ大きくなって蝶になぁれ\(^o^)/

今年もユズの葉が丸坊主になるころ幼虫もサナギとなるでしょうが、そのころには小鳥の餌となりあの奇麗な姿を見ることはないかも?

気温も水温も上がってきて

満開だって桜も散り陽気が良くになってきたらミニミニ水辺の生き物たちの動きが活発になって来たようだ(^▽^)/

彼方此方の鉢の中で芽を出し花をつけてるタツナミソウ達と毎年この時期になると真っ赤な花をつけるアカバナショウマ。

最後の一頭がァ…

 アゲハチョウの幼虫が最初見つけた時には3匹居たはずなのにサナギになった時には1頭だけになっていた。野鳥たてぃも良く来ていたのでその餌食になっていたのだろ。これも生きてゆく食物連鎖ですかな。

まだ幼虫のままじっと動かなかった幼虫が翌日には糸をかけサナギになる準備をしていた。そして夕方見た時にはさなぎの姿になっていた。